【2021年】買ってよかった機材 5選【ギター・エフェクター】

2021年ももう終わりですね。今年も数々の機材を買ってしまいました。

2021年に私が買ってよかった機材を5選あげさせて頂きました。

どれもずっと保有していたくなる素晴らしい機材だと思います。

スポンサードサーチ

第5位 Phantom Fx Mother

日本のエフェクターブランドのPhatom Fx Motherです。

2021年はファズブームでしたよね。その中でもMotherは絶品でした。

これは2020年発売でしたが、ずっと品切れで入手が非常に困難になっていました。

予約待ちの末、2021年6月にようやく私の番が回ってきて購入することができました。

正直、ファズ熱が冷めていた頃なのですが、音出してみたらやっぱりいい音だなって。

すぐにエフェクターボードに採用することになりました。

Big MuffのようなサウンドでありながらもBig Muffとは全く別物、王道のMuff系のサウンドですが、荒々しくもスムースで綺麗に歪むファズサウンドです。

ちょっと上品なんですよね。破壊的な音じゃないというか、そういうBig Muffの音がします。

もっとうるさい系のファズを使いたい人にはあまり向かない品かもしれません。

Phatom Fx Motherのレビューはこちらから!

関連記事

Phatom Fx Motherをレビューします。国産のエフェクターブランドのファズペダルです。販売すれば即完売、抽選申し込みも倍率が凄まじい大人気ファズペダルです。 特徴日本のエフェクターブランドのPhatom Fx Mothe[…]

第4位 VeroCity Effects Pedals VeroTwin Premium FRD-SP

VeroCity Effects Pedals VeroTwin Premium FRD-SPです。

フリードマンのBE-100のクリーンチャンネルとドライブチャンネルをエミュレートしたプリアンプペダルですね。

備え付けのマーシャルの音が好きになれないので自前のアンプを持って行ったりとかもしていたのですが、本当にそれが苦痛で仕方なくて・・・。

どうにかならないものかと悩んでいた頃に購入したのがこちらです。

アンプのセンドリターンに回すことでこのペダルをプリアンプ部として置き換えることが可能です。

もちろん、パワーアンプ部は据え置きのアンプの物(JCかマーシャルか)を使わざるを得ないですが、それでも音作りがかなり楽になりましたし、なにより

アンプを持ち運ばなくていい

のが滅茶苦茶楽で最高ですね。

エフェクターボードに組み込んでいるのでセンドリターンにシールドを挿してスイッチオンにしてセッティング完了となります。非常にスムーズになりました。

アンプを所有するのが困難な日本の環境にはドハマりするペダルだと思います。海外では流行らないかもしれませんね。

いい音を作る系というよりかはQOLが爆上がりするタイプのエフェクターなのかなと思います。妥協しない音作りをするのであればやっぱり好みのアンプを持っていくのが一番です。

VeroTwin Premium FRD-SPのレビューはこちらから!

関連記事

VeroCity(ベロシティ) Effects Pedals VeroCity Effects Pedals VeroTwin Premium FRD-SPをレビューします。プロギタリスト山口和也さんがYoutubeで紹介してから注目され[…]

VeroCity Effects Pedals VeroTwin Premium FRD-SP
created by Rinker
スポンサードサーチ

第3位 Klon Centaur silver short tail

アメリカ・ボストンのハンドメイド・エフェクター・ブランド Klon Centaur silver short tailです。

ケンタウルスの本家ですね。ギタリストの憧れの伝説的なオーバードライブペダルです。

いつかは所有してみたいなと思っていたペダルでした。

2021年1月の深夜に銀の絵付きのこちらのモデルを安く見つけてしまいました・・・・。2時間ほど悩んだ結果

これ逃したらもう手に入らないやろ!買うで!

ってことで清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入を決断。

コピーモデルは散々弾いていたのですが、やっぱり本家の音を聴くことができて嬉しかったですよね。

それも銀の絵つき。かなりレアなペダルだと思います。

これを買った翌月から市場価格が高騰し、もう今では手が届かないレベルまで高くなってしまいました。

あの時もし買っていなかったら・・・・と思うとゾッとします。一生本物のケンタウルスの音が聴けなくなるところでした。

音が強烈に前に出る突き抜けてくるオーバードライブサウンドですね。ピッキングの反応が良すぎてミスは許されなくなっちゃう諸刃の剣的なペダルだと思います。

ライブでは怖くて使えないですね。両方の意味で笑

ずっと自宅で保管しておきます・・・。

関連記事

Klon(クロン) Centaur(ケンタウルス)silver short tailをレビューします。憧れのオーバードライブペダルですよね。正真正銘本物です。オーバードライブの王様と呼ぶに相応しいエフェクターです。 裏側にはKlon[…]

第2位 PRS Paul Reed Smith Private Stock

PRS Paul Reed Smith Private Stockです。

ギタリストたるもの、1本は所有しておきたいPRSのプライベートストック、2021年1月にようやく入手することができました。

格安で譲ってもらえました。本当に感謝。

音はもちろんの事、見た目が抜群に良いんですよね。

今まで買ったギターの中で圧倒的に美しい。

指板のバードインレイが滅茶苦茶カッコイイですよね。

ギターの鳴りは圧倒的でした。笑えるくらい鳴ります。滅茶苦茶感動しましたね。ボディからネックまでブルンブルンでした。

これもライブに持っていくのは怖いので家でずっと飾っときます・・・。

このギターを買ったことでギター欲しい欲が一切なくなりましたね。あれから一本も買ってないです。なんか、ゴールを迎えた感じがします。

レビューはまた後日書く予定です。

スポンサードサーチ

第1位 ドラム式乾燥機付き洗濯機 Panasonic NA-VX85E8L

もう1位は絶対これです。ドラム式乾燥機付き洗濯機 Panasonic NA-VX85E8Lです。

おい!機材じゃなくて家電じゃねえか!というツッコミが聞こえてきますがもう無理です。

もうこれを差し置いて音楽機材が1位を選ぶことは私にはできませんでした・・・・。

日々の生活が劇的に変わってしまいました。ドラム式乾燥機付き洗濯機は最強です。冷蔵庫の次くらいに必須級の機材(家電)だと思います。

ドラム式乾燥機付き洗濯機を持たずに音楽機材を買いあさっていた私は馬鹿でした。真っ先に買っておくべきマストアイテムはこれでした。

ドラム式乾燥機付き洗濯機の中でもPanasonicが一番人気なのですが、それの2020年モデルの最上位機種となります。と言っても、本当の最上位機種はNA-VX900BLなのですが、こちらはエディオン限定のモデルとなります。

NA-VX900は液晶パネルとスマホで洗濯(Wifiで遠隔操作)がついているのですが、こちらはボタン式でスマホで洗濯機能がない代わりに快速2kgモードがついていてお値段も少し安い。

快速2kgモードは洗濯容量2kg未満であれば爆速で仕上げてくれるめちゃ便利なモードです。

正直、液晶パネルとスマホで洗濯機能いらないだろってことでこちらを買いました。使ってみても欲しいと思ったことがないですね。こちらで正解でした。

作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有…

ドラム式乾燥機付き洗濯機のメリット・デメリットを紹介しようと思います。

メリット1. 干す手間がなくなる

なんといってもこれですよね。ボタン一つで乾燥までやってくれるんですもの。

一生懸命干してたのなんだったんでしょうね。朝早くから起きて洗濯機かけて干してから会社行く・・・みたいな訳の分からないムーブは何だったのか。

オシャレ着(セーター等)だけは乾燥できないので干さないといけないですが、普段の洗濯で干すことは一切なくなりました。

ベランダに出ることも今ではほとんどありません。虫が部屋の中に入ってくるリスクもほとんどなくなりましたね。

唯一、メンテナンスが必要なのは乾燥機を使うたびにフィルターの掃除が必要ということ。と言っても埃を除去するだけですので1分程度で終わります。全然苦痛じゃないです。

メリット2. 花粉・黄砂がつかなくなる

干さないってことはつまりこうなりますよ。アレルギーに苦しめられてきましたが本当にこれは助かります。

メリット3. 夏場・冬場で干すストレスが解消される

もう、暑い中・寒い中で干すの辛いですよね。もうアレがなくなります。

本当に最高です。冬場なんか全然乾かないですもんね。

メリット4. 雨の時でも洗濯できる

前までは雨降ってるのに洗濯をしなければならなくなった時、部屋干しとかしていましたがもうそれも必要なくなります。

部屋干しって嫌ですよね。服が臭くなりますもん。臭い物を着るとかありえないです。もう二度と部屋干しなんて言う愚かな行為をすることはしません。

メリット5. 洗濯物の仕上がりがフワフワになる

初めて乾燥機使った時、本当に感動しました。タオルとかフワッフワなんですよ。今まで外干ししてた時のバリッバリの仕上がりは一体なんだったのか。

冬場なんかカチコチになりますもんね。もうあんなバリバリの服なんて着たくないです。バリバリのタオルで体拭きたくないです。

メリット6. 自動洗剤投入が神

これ本当に神なんですよ。この機能をついたモデルはめっちゃ高くなるんですけど、そのコストに見合ったパフォーマンスをしてくれると思います。

自動洗剤投入機能つけといて本当によかったです。自動で洗剤・柔軟剤を投入してくれるので洗濯物を入れてスタートボタン押すだけで乾燥されたフワフワの衣服が出てきてくれます。

洗濯物の量によって最適化された洗剤の量を入れてくれるので節約にもなりますね。本当に素晴らしい機能です。

メリット7. 電気代・水道代が安くなった

今まで使っていた洗濯機が10年前の縦型の洗濯機でした。それに比べれば圧倒的に省エネになっています。科学の進化は凄いですね。

メリット8. 時間の確保ができるようになった

干すムーブの時間がなくなるのと干すタイミングによっての時間が拘束されるようなことがなくなりました。

干す時間を1回につき10分程度かかるとします。毎日洗濯する家庭だと想定して1年間に365回洗濯するとして

10分×365回=3650分≒60時間が確保できるようになる!

これ滅茶苦茶デカくないですか?ドラム式乾燥機付き洗濯機を導入するだけで時間が浮いてくるんですよ。

デメリット1. 高い

高い。これだけです。これ以外のデメリットは感じたことはないです。

逆に言えばお金に困ってない方は絶対買えということです。買えるだけのお金を持っているのに洗濯物を干し続ける人生を送り続けるのは意味が分かりません。苦行です。地獄です。

私が買ったこの洗濯機は当時25万円だったのですが、時間が年間60時間確保できることを考えると全然高くないと思うんですよ。

私の時間の価値が時給1000円であったと仮定して、年間60時間浮くとすると

年間6万円利益を生み出せる

ということになるんですよ。4年でペイできるんですよね25万円なんて。つまり

5年目以降は年間6万円を生み出し続けるマシーンとなる

これ凄くないですか?デメリットは高いといったものの、実際は利益を生み出すマシーンなんですよ。

正確に言うと

初期投資額が高いというのがデメリットであってその他のデメリットは一切ない

ということなんですよね。

ドラム式乾燥機付き洗濯機買うことで音とどう関係するの?

直接的には全く関係しないですが、間接的には関係します。

時間を年間60時間生み出してくれるので、この時間でギターの練習をしたり、曲を作ったりすることでドラム式乾燥機付き洗濯機を持っていない人と比べると圧倒的なアドバンテージが生まれます。

1年間で60時間ギター触る時間が増えると考えただけで音が良くなると考えることはできないでしょうか?

逆に言えば持っていなければ持っている人と比べて年間60時間分ロストしているので実質ハンデを背負っているようなものです。

「いや、俺洗濯は家族に任せてるから影響ないよ」

とか思った人。家族の時間をつぶしているんですよ。情けなくないですかそれ。

まとめ

2021年に私が買った機材で良かったものを5つ選びました。

正直、1位だけは音楽機材ではないですが圧倒的に感動できた品なので選ばない選択肢はなかったです。

エフェクターボードを更新することができた4位と5位の品は買って良かったですね。

2位と3位についてはここで買わなかったらもう入手すること自体が無理になってしまう、的な品なので確保できて本当に良かったと思います。

スポンサードサーチ